EURO SELLERのシステムトレードブログ

管理人EURO SELLERのFXシステムトレード専用ブログです。

 | HOME |  NEXT »

EXIT: GBP/USD

2008年1月22日 17:00 GMT
エントリ:1.9579ドル(ロング)
ストップ:1.9479ドル
リミット:1.9779ドル
強制決済3日以内
2008年1月23日 13:21 GMT
ストップ到達:1.9479ドル(-100PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+560PIPS
ポンドドル:-246PIPS
※結局,ポンドドルにもストップがつきました。円高・フラン高ですが,ポンドやユーロは利下げしたドルよりもさらに弱いということなんですね。

EXIT: GBP/JPY

2008年1月22日 17:00 GMT
エントリ:209.06円(ロング)
ストップ:208.06円
リミット:211.06円
強制決済3日以内
2008年1月23日 04:09 GMT
ストップ到達:208.06円(-100PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+560PIPS
ポンドドル:-146PIPS
※今回は,バーナンキプットはポンド円にはアンラッキーでした。ポンドドルはイーブン付近でポジション継続中です。

LONG: GBP/JPY & GBP/USD



2008年1月22日 17:00 GMT
エントリ:209.06円(ロング)
ストップ:208.06円
リミット:211.06円
強制決済3日以内
※今回は,FRBの緊急利下げにより,ポンド円もポンドドルも両方ロングが同時に来ていますのでポンドドルも併記します。(カテゴリはポンド円のみ選択可)



2008年1月22日 17:00 GMT
エントリ:1.9579ドル(ロング)
ストップ:1.9479ドル
リミット:1.9779ドル
強制決済3日以内
※同時にエントリしたことにより,このシステムがポンド円とポンドドルのどちらに相性が良いかがさらにはっきりするでしょう。

エントリタイミングと通貨ペア

現在のシステムは,日本時間の午前2時から日本時間の午前9時までの間にシグナルを検出し自動売買するようになっています。理由はいくつかありますが,

1.ロンドン時間は,裁量トレード用に空けてある
2.システムには私の寝ている時間を中心に補ってもらいたい
3.NY時間午後の取引のほうが,システムがちゃぶつきに会いにくい(と私は思う)

からです。そのため,深夜のエントリのグラフの記載は同日朝の午前中以降になってしまいますので,ご了承ください。

そして,現在の取引通貨はポンド円とポンドドルで,それ以外の通貨には対応していません。ご自分の取引条件と異なる皆さんは,本当にごめんなさい。

EXIT: GBP/JPY

2008年1月16日 22:01 GMT
エントリ:211.36円(ロング)
ストップ:210.36円
リミット:213.36円
強制決済3日以内
2008年1月16日 23:25 GMT
ストップ到達:210.36円(-100PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+660PIPS
ポンドドル:-146PIPS
※結局,利益を半分返しました。そうそううまくは行きません。

LONG: GBP/JPY



2008年1月16日 22:01 GMT
エントリ:211.36円(ロング)
ストップ:210.36円
リミット:213.36円
強制決済3日以内
※急激な行って来い相場で,今度はポンド円をロングしました。これで取れれば申し分ないですが期待しすぎも良くありません。多分,市場に少し返すのでしょう。

EXIT: GBP/JPY

2008年1月15日 22:30 GMT
エントリ:209.07円(ショート)
ストップ:210.07円
リミット:207.07円
強制決済3日以内
2008年1月16日 10:49 GMT
リミット到達:207.07円(+200PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+760PIPS
ポンドドル:-146PIPS
※リミットに達してから鮮やかに切り返しました。このシステムはポンド円と本当に相性がいいようです。ごっつあんです。

SHORT: GBP/JPY



2008年1月15日 22:30 GMT
エントリ:209.07円(ショート)
ストップ:210.07円
リミット:207.07円
強制決済3日以内
※今度はポンド円のエントリです。ポンドドルのようにスパイクが出なければ可能性は十分です。

EXIT: GBP/USD

2008年1月14日 19:00 GMT
エントリ:1.9573ドル(ショート)
ストップ:1.9655ドル
リミット:1.9409ドル
強制決済3日以内
2008年1月15日 09:13 GMT
スパイク発生のため損切り:1.9617ドル(-44PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+560PIPS
ポンドドル:-146PIPS
※日本時間の6時台に急なスパイクが発生したので損切りを実行。今回もポンドドルはついていません。

SHORT: GBP/USD



2008年1月14日 19:00 GMT
エントリ:1.9573ドル(ショート)
ストップ:1.9655ドル
リミット:1.9409ドル
強制決済3日以内
※先回に極めて近いポイントで,またショートをエントリです。同じ下落しているのにポンド円ではなくポンドドルなのはなぜでしょうか。こういう感覚はシステムにしかわかりません。人間の直感では感じられない差をシステムが感じてくれるならそれは大変な武器です。(だましに引っかかっただけなら,逆に悲しいのですが…)

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのファンダメンタルを中心にしたブログはこちらです。



Search

Recent Trackbacks

Amazonの一押し

This site's QR Code

Calender

« | 2008-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -