EURO SELLERのシステムトレードブログ

管理人EURO SELLERのFXシステムトレード専用ブログです。

 | HOME |  NEXT »

重要なお知らせ

2013年9月26日に届いたDTIブログからのメールによると,DTIブログは本年12月17日をもってビジネス系などの一般用途のブログは閉鎖されるようです。閉鎖予定に伴う移行プランは以下のとおりです。

1.為替ブログは,ライブドアサイトの「EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ」で継続します。
2.為替ブログ以外の実験的なトライアルなどは,「EURO SELLER's English Site」で英語版ブログとして再開します。
3.一連の替え歌動画シリーズは,「EURO SELLERの動画倉庫」に徐々に移管します。
4.以下のTwitter用のRSSフィード・サービスは別サーバなので今後も継続します。
−日本銀行:新着情報 (@boj_news)
−福井俊彦BOT (@tfukui_bot)
−英語版各国中銀・経済指標RSS (@euroseller_en)
−システムシグナルRSS (@euroseller_news)
5.以下のブログは即日更新を停止し,DTIブログの終了により自動的に閉鎖されます。
EURO SELLERの悠遊通信
EURO SELLERのシステムトレードブログ
EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ(DTI版)

長い間の当ブログへのアクセスやご支援をどうもありがとうございました。

このブログのご紹介

【世界でもっとも流動性のある外国為替市場(FOREX MARKET)にようこそ!】 管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。

現在は,GBP/USDやGBP/JPYなどのポンド通貨を中心に為替のメカニカルトレードシステムを行っています。といっても裁量トレードも大好きなので,シグナルルールもどちらかというと自分のトレード感覚をそのままルールにしている感じです。そのため大変ヒューリスティックな要素が多いトレードシステムです。

このシステムトレードブログは,MT4を使用したテクニカルインジケータを中心にまったりと(不定期に)更新していこうと思っています。

なお,もう一つのファンダメンタルを中心にしたブログはこちらです。

EURUSDのエントリシグナルをTwitter経由で公開

長らくお待たせしましたが,EURUSDのエントリシグナルをこのエントリ経由で 試験的にフィードいたします。もちろん,Twitterのアカウント euroseller_news をフォローいただくこともできます。(このページはブログの負荷軽減のため5分間隔の更新ですが,Twitterアカウントの方はシグナルが発生したときはほぼ同時に更新されます。)なお,実際のFX取引のエントリは完全な自己責任で行なって下さい。

※注1: シグナル・エントリの(CCI)または(BREAK)の表示はCCI(Commodity Channel Index)によるシグナルか移動平均からの標準偏差ブレイクアウトによるシグナルかの区別をしています。
※注2: L:またはS:の表示はこの時点でポジションを取った時のリミット幅やストップ幅をEURUSDの最小単位である小数点以下5桁からの乗数で表しています。例としてS:1000はストップ幅が100PIPSであるということです。
※注3:決済実例として2013年2月25日の週の決済の例を挙げておきます。(クリックして拡大)

今後のシステムシグナルの計画について

システムロジックの更新のためにこのブログに長期間エントリを書いていませんでしたが,ロジックの更新とともに(手動でエントリをアップするのが面倒になってきたため)現在システムシグナルのTwitterへの自動出力を計画しています。時期はまだ未定ですがこのブログで必ず告知します。どうかお待ちください。

ただし,エグジットおよび収益の確定までのメインテナンスはしません。


ご自分のトレードの参考シグナルとして,自己責任のもとでご覧ください。

SHORT & EXIT: EUR/GBP

2010年6月29日 12:58 GMT
エントリ:0.80860ポンド(ショート)
ストップ:0.81860ポンド
リミット:0.78860ポンド
強制決済3日以内(ブレイク系)
※一貫してポンドを買っているようです。

2010年6月30日 07:00 GMT
急騰による反対売買:0.81280ポンド (-42PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+2557PIPS
ユーロポンド:+1057PIPS
ポンドドル:+414PIPS
ユーロドル:+189PIPS
===========================
ユーロ円:+307PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
オージー円:+50PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
ポンドスイス:+402PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
※同時に取っていたポジションの最後の決済です。

SHORT & EXIT: EUR/USD

2010年6月29日 13:04 GMT
エントリ:1.22040ドル(ショート)
ストップ:1.23040ドル
リミット:1.20040ドル
強制決済3日以内(ブレイク系)
※今度はユーロが下がってきた模様です。

2010年6月30日 06:00 GMT
急騰による反対売買:1.22150ドル (-11PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+2557PIPS
ユーロポンド:+1099PIPS
ポンドドル:+414PIPS
ユーロドル:+189PIPS
===========================
ユーロ円:+307PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
オージー円:+50PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
ポンドスイス:+402PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
※これも予期せぬ動きのため少しのマイナスで終わりました。

LONG & EXIT: GBP/USD

2010年6月27日 23:00 GMT
エントリ:1.5046ドル(ロング)
ストップ:1.4946ドル
リミット:1.5246ドル
強制決済3日以内(ブレイク系)
※続けてポンドドルのロングです。

2010年6月30日 04:00 GMT
急落による反対売買:1.50620ドル (+16PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+2557PIPS
ユーロポンド:+1099PIPS
ポンドドル:+414PIPS
ユーロドル:+200PIPS
===========================
ユーロ円:+307PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
オージー円:+50PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
ポンドスイス:+402PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
※予期せぬ動きのため,ほんの少しのプラスにしかなりませんでした。

LONG & EXIT: GBP/USD

2010年6月23日 12:16 GMT
エントリ:1.4921ドル(ロング)
ストップ:1.4821ドル
リミット:1.5121ドル
強制決済3日以内(ブレイク系)
※ポンド系は現在ロングと見ています。

2010年6月27日 22:00 GMT
時間切れ強制エグジット:1.50510ドル (+130PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+2557PIPS
ユーロポンド:+1099PIPS
ポンドドル:+398PIPS
ユーロドル:+200PIPS
===========================
ユーロ円:+307PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
オージー円:+50PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
ポンドスイス:+402PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
※週明けに期限が来ましたのでプラス圏で手仕舞いです。

SHORT & EXIT: EUR/GBP

2010年6月23日 12:00 GMT
エントリ:0.82330ポンド(ショート)
ストップ:0.83330ポンド
リミット:0.80330ポンド
強制決済3日以内(ブレイク系)
※今回はユーロポンドのショートです。

2010年6月24日 17:00 GMT
反転による強制決済:0.82650ポンド(-32PIPS)
トータルPIPS収益
ポンド円:+2557PIPS
ユーロポンド:+1099PIPS
ポンドドル:+268PIPS
ユーロドル:+200PIPS
===========================
ユーロ円:+307PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
オージー円:+50PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
ポンドスイス:+402PIPS (トレード停止中:残高表示のみ)
※どうも最近はクローズ処理のキレが悪い。

ブログエントリ時間についてのお約束

売買と反対決済のタイミングが時系列に並ばない(早く売買したのに遅く手仕舞いすることやその逆が多くある)ので,

EXIT前のポジション:そのポジションを取った日本時間に,
EXIT後のポジション:EXIT時の日本時間にあわせて

エントリの時間を調整しますので,どうかよろしくお願いします。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのファンダメンタルを中心にしたブログはこちらです。



Search

Recent Trackbacks

Amazonの一押し

This site's QR Code

Calender

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -